Tea

お茶の活用

睡眠前に飲むと効果的なお茶の種類について

お茶の中でもノンカフェインのものなど、睡眠前に飲むと安眠に繋がるとされているものがあります。ここでは、眠りとお茶の関係性や、不眠の改善に適しているお茶の種類などについてご紹介しています。

お茶の睡眠への効果

お茶の睡眠への効果

お茶が持っている睡眠に良い働き

質の良い睡眠を導くのに有効な成分の一つに、アミノ酸の一種である「テアニン」があります。テアニンは、リラックス作用に優れているため、不眠の改善に有効な成分として注目されており、お茶にも多く含まれている成分です。
温かいお茶を飲むとなんだかほっと一息できるのは、テアニンの作用で副交感神経が活性化し、脳がリラックス状態であることを示すアルファ波を出すようになるから、と考えられます。
またその他にも、ストレスを緩和する鎮静効果や、疲労回復効果なども期待できると報告されています。ですので、寝る前にお茶を飲むと脳や体がほどよくリラックスするため、自然と眠りに入っていけるようになるとされているのです。

おすすめ!

不眠におすすめのお茶

おすすめはノンカフェインのハーブティー

テアニンを含むお茶には、緑茶やハーブティーが挙げられます。緑茶はテアニンが多く含まれますが、同時に覚醒作用のあるカフェインも含まれているため、睡眠のためには少し効果が低くなると思われます。反対にハーブティーはカフェインを含みませんので、寝る前のお茶には最も適していると考えられます。
お茶に使用されるハーブは、その香りにもリラックス効果が期待できます。ただ、就寝前に飲むものですから、利尿作用が少ないものを選ぶようにすることと、ハーブには妊娠中や体質などによって合わないものもありますので注意してください。

カモミールティー

眠りにいい理由

ハーブティーの中でも、睡眠前のお茶として一番知られているのが、カモミールティーです。カモミールは、心を落ち着かせる作用があり、リラックス効果が高いため、眠りにつきやすいとされています。

セントジョンズワートティー

眠りにいい理由

セントジョンズワートには、睡眠ホルモンであるメラトニンを増やす作用があるとされています。睡眠の質を良くすることが期待されますので、睡眠前のお茶としておすすめです。

レモンバームティー

眠りにいい理由

レモンバームには、緊張や不安を抑制する作用があるとされています。そのため、ストレスや悩みごとなどで眠れないという時に、良い効果をもたらしてくれると考えられています。

ラベンダーティー

眠りにいい理由

ラベンダーには、精神を安定させてくれる作用があり、ストレスの緩和に良い働きをしてくれます。睡眠のためにお茶として飲むのはもちろん、ハーブを枕元において香りの効果を取り入れるのも有効です

ミントティー

眠りにいい理由

ペパーミントには、精神疲労をリフレッシュさせる効果と、胃や腸の働きをよくする働きがあります。独特の清涼感があり、心身ともにスッキリした状態で睡眠に入ることが期待できます。

NG

不眠にNGなお茶

夜グッスリ眠るのに不向きなお茶とは

お茶には睡眠に良い作用をすることが期待できますが、その反面で睡眠を妨げてしまう種類のお茶もあります。睡眠を妨げるものとしてまず挙げられるのが、カフェインを多く含んだ飲み物です。カフェインには脳を覚醒させる作用がありますので、寝る前に摂取することはNG。
また、利尿作用もあるため、夜中に何度もトイレに目が覚めてしまう、といったことが懸念されます。ココアに含まれるテオブロミンという成分も、脳を興奮状態にさせる働きがあるとされるので、就寝前に飲むことは避けた方が良いと言われています。

コーヒー

眠りに不向きな理由

カフェイン入りの飲料の代表格と言えるのがコーヒーです。就寝前に飲むとかえって目が冴えてしまいますので、安眠のためには避けた方が良いでしょう。

紅茶

眠りに不向きな理由

紅茶にもコーヒーと同様、カフェインが多く含まれています。飲むのであれば就寝前は避け、就寝の3~6時間ほど前に飲むようにすると、眠りやすくなるそうです。

緑茶

眠りに不向きな理由

緑茶には睡眠に良い成分テアニンと同時に、カフェインも含まれています。テアニンの作用でカフェインの効果は穏やかですが、就寝前は避けた方が良いでしょう。

玉露

眠りに不向きな理由

玉露にもテアニンが含まれますが、同時にコーヒーよりもカフェインの含有量が多いという特徴があります。そのため、飲むのは睡眠の6時間以上前までが良いでしょう。

ウーロン茶・ほうじ茶

眠りに不向きな理由

ウーロン茶やほうじ茶にもカフェインが含まれています。そのため、就寝前に飲むものとしては、適さないと言えるでしょう。

番外 お茶ではないけれど、NGな飲み物

  • ビール・お酒

  • 栄養ドリンク・エナジードリンク

  • ココア

  • コーラ

不眠に有効なお茶は
サプリでも摂れる!?

Absorption

お茶の効果をサプリメントで摂取

不眠の改善に良いとされるお茶の成分「テアニン」。より良い睡眠のためには積極的に取り入れたいところですが、カフェインや水分の取り過ぎなど、お茶を飲むことでの摂取には気をつけることがいくつかあります。
また、毎日の習慣として続けるのが、忙しい方には難しいかもしれませんし、それがかえってストレスになってしまうかもしれません。
その点、サプリメントで必要な成分を補給する場合は、そういった心配が少なくお茶よりも気軽に成分を摂取することが可能です。お茶はお茶で楽しみながら、上手にサプリメントも活用すると良いでしょう。