あなたの睡眠のお悩みはどれ?

眠れないあなたへ
とっておきの解決法教えます

眠れない、眠ってもすぐに目が覚めてしまう、眠りが浅く何度も夢を見てしまう…など睡眠に関する悩みのつらさは本人にしかわかりにくいものです。
アロマや睡眠グッズ、アプリなどさまざまな対策方法がありますが、最近は副作用の心配がなく根本から解決に導いてくれる睡眠サプリも注目されています。このサイトで、あなたにピッタリの解決法をぜひ見つけてください。

美容効果も期待できる睡眠サプリをさっそくCheck!

眠りたいのに眠れない、朝起きてもスッキリしないなど、睡眠に関するお悩みを持っている方は多いはず。でも、どんな対策をしたら不眠が解消できるのか?そもそも、なぜ眠れなくなっているのか?ご存知の方は少ないはず。そこでまずは、あなたの不眠の原因について知っていただくために、不眠の基礎知識をご紹介していきます。

  • あなたの不眠レベルはどのくらい?自分の不眠度をチェックできるセルフ診断

    不眠対策を行うには、まず自分の不眠症状が重いのか軽いのかを知っておく事が大切です。そこで、あなたの不眠症状の程度がどのくらいなのかをチェックするために、不眠レベルの診断チェックをご用意しました。簡単にできるセルフ診断なので、まずは自分の不眠度を知っておきましょう。

  • 不眠のお悩み~眠れない症状のどこからが『不眠症』になってしまうの?

    寝つきが悪い、眠れないといった不眠の症状には『不眠症』として専門医の治療が必要となる場合もあります。もしかしたら自分も『不眠症』なのでは…とお考えの方に、どこからが『不眠症』と疑われるのか、色々な事例を挙げながら解説していきます。

  • 理想的な睡眠時間とは?どのくらい眠れば、ちゃんとした睡眠といえるのか

    私たちが眠るのに、心身ともに理想的な睡眠時間というのはどのくらいなのでしょうか。ここでは、健康のためには睡眠時間がどのくらい必要なのか、またどのくらい眠れなければ睡眠不足と言えるのかなど、睡眠時間の目安について解説していきます。

  • 眠れない…そんな睡眠障害が心身に及ぼしてしまうリスクや弊害について

    睡眠は、私たちの体を疲労から回復させ、修復してくれる大事な時間です。よって、睡眠が十分に摂れない状態が長く続くと、心身に様々な悪影響が出てしまう事がわかっています。ここでは、そんな不眠が招くリスクや弊害についてご紹介します。

あなたが眠れない原因は?

why can not you sleep?

一言で不眠といっても、その症状は人によって様々です。それと同様に、眠れなくなってしまった原因というのも、個人によって違いがあります。不眠が発症される原因として、よく指摘されているものをまとめてみたので、自分の症状の原因として当てはまるものを見つけ、症状改善や対策にお役立てください。

特集1

女性のための睡眠情報

Information
  • 睡眠不足になると肌荒れが起こるメカニズムとは

    睡眠不足になると肌荒れが起こるというのは、昔からよく言われていることで、不眠は肌トラブルの原因の一つに挙げられています。ではどうして、睡眠不足になると肌がトラブルを起こしやすくなってしまうのでしょうか。ここでは、睡眠不足と肌荒れの関係性について、そのメカニズムや対策方法などを詳しくご紹介していきます。

  • 生理で不眠や過眠のトラブルが起こる理由とは

    生理前後の時期になると眠れなくなる、または眠くてたまらなくなる、といった睡眠に関わるトラブルを起こす女性が多くいらっしゃいます。ここでは、生理が睡眠に及ぼす影響や、眠りの質が悪くなるメカニズムについて解説しています。

  • イライラして目が冴えてしまう…そんな時の対策法

    特に理由もなくイライラしてしまい、布団に入ってからもなかなか寝付けないということはありませんか?それは自律神経の乱れが原因かもしれません。呼吸や血圧を調整する自律神経の乱れが、睡眠に与える悪影響について紹介しています。

  • 知っておきたい、更年期障害と睡眠との関係

    更年期に入ると、ホルモンバランスが大きく変調し、体に様々な変化をもたらします。睡眠はホルモンと密接に関係しているため、更年期障害によって大きく影響を受けてしまいます。更年期障害がもたらす不眠について、詳しく解説していきます。

  • 睡眠の質が高いとダイエット効果もアップする

    睡眠の質が高いと脂肪燃焼効果が高まるため、ダイエット効果も期待できるとされています。睡眠によって脂肪燃焼効果が高まる理由と、効果的な睡眠方法についてご紹介します。ダイエットで思うような効果を得られていない方、注目ですよ。

  • Aさんの場合

    20代女性が睡眠導入剤の代わり使用したものは?

    眠りが浅くスッキリ起きられない20代女性Aさん。元薬屋さんだったAさんが睡眠導入剤の代わりに使って効果があったものとは?

  • Bさんの場合

    海外で購入したメラトニンサプリの効果は?

    なかなか眠れず、眠りも浅い40代女性のBさんがアメリカでメラトニンサプリを購入。どんな効果があった?

  • Cさんの場合

    マイスリーもドリエルも試した30代主婦

    ひどいときは睡眠時間1~2時間という30代主婦Cさん。処方薬マイスリーと市販の睡眠導入剤ドリエルを試したその効果は?

  • Dさんの場合

    眠りの質が悪くて朝だるい

    眠れない、眠りが浅くて朝起きられずだるい…という30代女性の体験談。どんな対策で悩みが軽減したのでしょうか?

  • Eさんの場合

    突然わけもなくイライラして眠れない

    寝ようとすると、突然わけもなくイライラして眠れないという20代女性Eさん。効果のあった対策と効果がなかった対策とは?

時間より質!?

睡眠の質を高めるには

Quality
  • 20~50代女性100人に睡眠時間を調査!

    みんなの睡眠時間をアンケート調査!

    入眠後3~4時間に質の高い睡眠をとれていますか?

    睡眠による効果を最も多く受けられる「睡眠のゴールデンタイム」。この時間帯に質の高い睡眠をとると、疲労回復やストレスの軽減、健康・美容効果が得られると言われています。

手軽に不眠の症状を改善するために、睡眠薬や睡眠サプリメントを摂取する方が増えています。いまいち違いが分からない方もいらっしゃるかもしれませんが、その効果や働きかけには大きな違いがあります。両者を様々な要素で比較してみたので、服用を検討している方は参考にしてみてください。

  • 効果

    脳を睡眠へと向かわせる睡眠薬と睡眠サプリ。しかし睡眠薬と睡眠サプリでは、その効果の現れ方などに違いがあるようです。それぞれの効果を比較して、その違いを解説します。

  • 副作用

    睡眠薬と睡眠サプリを服用する際、副作用の有無も気になるポイントですよね。どんなリスクがあり、どんな症状が考えられるのか解説しています。服用前にぜひご確認ください。

  • 価格

    はじめやすさや続けやすさに関わる価格はやっぱり気になりますよね。薬とサプリメントとで、費用的にはどれくらいの違いがあるのでしょうか?価格相場を比較してみました。

どれを摂取するのがおすすめ?睡眠サプリに配合されている成分まとめ

睡眠サプリには多くの種類があり、商品によって配合されている成分も大きく変わってきます。それぞれの成分の特徴をまとめてみたので、ぜひチェックしてみてください。

2大成分はテアニン 」と「 グリシン
どっちがいい? 3番勝負

Glycine or Theanine
””

「テアニン」と「グリシン」2大成分の違いは?

睡眠サプリに多く用いられている成分をご存知ですか?「テアニン」と「グリシン」は、睡眠サプリの2大メジャー成分と言われています。どちらも睡眠の質を高める効果が期待できますが、アプローチの仕方や効き目にはそれぞれ違いがあります。どちらの成分があなたに合っているのか、こちらの比較を参考にしてみてください。

  • 睡眠サプリの効果

    睡眠サプリを活用する事で得られる効果とは

    最近、不眠を改善するための方法として人気のある睡眠サプリですが、実際には服用する事でどのような効果が期待できるのでしょうか。そこでここでは、体験された方の口コミ評価を交えながら、活用する事で得られると期待できる効果について、ご紹介していきます。

  • 基本的に副作用の心配はほぼありません

    もともと体内にある成分や体に必要な栄養素を活用している睡眠サプリには、基本的に副作用の心配は少ないとされています。しかし、過剰摂取など、用法用量を守らなかった場合、体に何らかの影響が出てしまう事もあるそう。注意点をまとめました。

  • お手頃なものから高額なものまで様々

    睡眠サプリの価格は、手頃なものから高額なものまで様々あります。基本的に睡眠サプリには、継続した服用が求められるため、各メーカーではお得に購入できる定期コースを設けるなど、価格に関する工夫がなされています。

テアニン
とは

what's theanine
””

睡眠サプリで使われる成分「テアニン」とは?

テアニンとは、睡眠サプリによく使われている成分の一つで、気分をリラックスさせて深い眠りをサポートしてくれます。このページでは、テアニンの特徴・効果・副作用・テアニン配合のおすすめ睡眠サプリについて紹介していきます。

  • 自分の睡眠の悩みに合ったサプリかどうか

  • 配合されている成分やその含有量は確かか

  • 副作用はないか、安全性は信頼できるか

あなたの不眠症状を改善するためには、あなたの症状に合った効果をもたらしてくれる睡眠サプリを選ぶ事が大切。なかなか眠りにつけない症状と、夜中に何度も目が覚める症状とでは摂るべき成分も異なります。サプリ選びのポイントをわかりやすく解説していきます。

あなたにピッタリの
睡眠サプリは?

Supplement
””
 
女性ならコレ

健やかな眠りと
女性に嬉しい保湿成分を配合

テアニンナイト(2018年4月発売予定)

価格発売前
成分
  • サフラワーオイル

  • ゼラチン

  • セラミド含有米抽出物

  • 馬由来プラセンタ抽出物

  • 松樹皮抽出物

  • 大豆胚芽抽出物(イソフラボン含有)

  • L-テアニン

  • グリセリン

  • 乳化剤

  • ミツロウ

  • ナイアシン

  • ビタミンB6

  • ビタミンB1

  • クエン酸

  • ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン含有)

  • ヒアルロン酸

  • ビタミンB12

健やかな眠りとお肌の保湿をサポート

テアニンナイトは機能性表示成分である「L-テアニン」200mgと「米由来グルコシルセラミド」1.8mgの2つが配合された、機能性表示食品の睡眠サプリ。L-テアニンにより健やかな睡眠と翌朝の疲労感の軽減を、米由来グルコシルセラミドで肌の潤いをサポートするため、しっかり安眠したい人や、睡眠不足の影響でお肌の保湿が損なわれている人に、効果が期待できるサプリメントになります。

 
 
男性ならコレ

眠りと気力をサポート

ピースナイト

価格5,460
成分
  • 還元麦芽糖

  • GABA(y-アミノ酪酸)

  • パッションフラワー抽出物(パッションフラワー、デキストリン)

  • セルロース

  • テアニン

  • ステアリン酸Ca

  • 二酸化ケイ素

毎日のリラックスをサポート

キッコーマンのピースナイトは、睡眠効果を高めるL-テアニンと、中枢神経の働きを抑制する物質で知られるギャバの2つを配合。2つの成分によって、ストレス性の不眠に悩む男性を速やかに眠りへと導きます。

 
  • オイスタープラス

    オイスタープラスの商品画像
    価格6,458

    疲労回復をサポート

    ミネラルを豊富に含んだ牡蠣エキスに「和漢」の力をプラス。滋養強壮や疲労回復をサポートして快適な朝に導いてくれます。

  • ネムーンプラス

    ネムーンプラスの商品画像
    価格5,500

    休息成分を贅沢に配合

    沖縄伝統の眠り草・クワンソウをはじめ、眠りをサポートするアミノ酸グリシンやトリプトファンなどを配合しています。

  • スヤナイトα

    スヤナイトαの商品画像
    価格5,980

    アミノ酸をWで配合

    眠りの質を高めてくれるアミノ酸に注目したサプリ。GABAやトリプトファンを豊富に配合しぐっすりをサポート。

  • 潤睡ハーブ

    潤睡ハーブの商品画像
    価格5,980

    植物成分を濃縮ブレンド

    良質アミノ酸が豊富に含まれたクロレラをメインにイライラからくる休息不足をカバーしてくれる成分を配合。

  • テアニン快眠粒

    テアニン快眠粒の商品画像
    価格4,800

    テアニンがストレスを軽減

    ストレスをやわらげリラックスに導いてくれる成分テアニンを配合、すっきりした目覚めをサポートしてくれます。

  • テアニンナイト

    テアニンナイトの商品画像
    価格発売前

    眠り・肌保湿をサポート

    健やかな眠りを導くテアニンと、お肌の保湿を守る米由来グルコシルセラミドを配合。眠りと肌保湿をサポートしてくれます。

そのほかの睡眠サプリ一覧

眠りたいのに眠れない…というのは、大きなストレスですよね。そんな時に、ぜひ活用してもらいたいおすすめの対処法をご紹介!
よく耳にする方法から、知られざる裏技のような方法までまとめています。

  • 音楽の活用

    脳と気持ちをリラックスさせて睡眠へ導く!音楽による入眠効果

    不眠の原因の1つとして、睡眠時に脳が興奮し、活動状態にあることが挙げられます。睡眠を得るために必要な、リラックス時に出る「アルファ波」を引き出す音楽の活用についてまとめました。

  • 食生活の改善

    自律神経が大きなカギ!不眠症改善に期待できる栄養素とは?

    食生活が乱れると、質の良い睡眠を得るために必要な副交感神経に切り替わらなくなり、脳や体が常に活動状態になるのです。脳や体をリラックス状態に持っていくための方法を紹介しています。

  • お茶の活用

    安眠を手に入れるための意外な方法!お茶と睡眠の関係性

    お茶には、質の良い睡眠を取るために必要な成分「テアニン」が含まれており、不眠解消に一役買ってくれます。就寝前にオススメのお茶や、睡眠を妨げてしまう飲み物について紹介しています。

  • グッズの活用

    グッズ利用が快眠への道?不眠対策アイテムをチェック!

    抱き枕やアイマスク、体を温めてくれるグッズなど、睡眠に良い環境を作ってくれるおすすめアイテムをピックアップしました。ぜひ自分に合ったリラックスアイテムを見つけてください。

  • サプリメントの活用

    内側から不眠を改善!知られざるサプリメントのパワー

    睡眠に良い栄養素が配合されたサプリメントの利用もおすすめです。健康食品なので、依存性や副作用の心配もほとんどなく、安心して続けられます。活用している方の声もぜひ参考に。

  • アロマの活用

    癒しアロマ効果で、体が本来持つ眠る力を引き出そう

    ホルモンバランスや自律神経を整える効果があるアロマ。就寝前の脳と体をリラックスさせ、睡眠の質を上げてくれます。特に不眠対策におすすめのアロマを紹介していますので要チェック!

  • 寝具の改善

    その寝具、本当に自分の体に合っていますか?

    一日の疲れを癒す寝具は、快眠を目指す方にとっても重要なアイテムです。自分に合った、最もリラックスできる環境で眠るようにしましょう。布団やマット、枕など、寝具の選び方も紹介しています。

  • 睡眠改善アプリ

    大人も子供も利用している睡眠サポートアプリに注目

    手軽に利用できる睡眠サポートアプリは、スマートフォンを活用した不眠改善方法の1つ。無料・有料、種類も様々です。睡眠だけでなく健康など生活の管理してくれるアプリもあります。

その方法、ちょっと待った!実は逆効果の不眠対策をリストアップ

当たり前にやっていたこと、噂でよく聞く不眠解消法が実は逆効果だった…なんてことはよくある話。逆効果の不眠対策とその理由について詳しく紹介していますので、ぜひお役立てください。

単なる噂?それとも科学的根拠があるのか

「睡眠時間は4時間半で十分」「理想の睡眠時間は7時間」「羊を数えると眠れない」「睡眠時間が少ないと太る」「レタスを食べると眠れる」など、よく言われている睡眠に関する噂に、はたして科学的な根拠はあるのか?ひとつひとつ検証していきます。